ペンテコステ記念礼拝

使徒の働き2章37節~47節  今朝は、2章1節 「五旬節【大麦の初穂の束を捧げる日から数えて50日目( 復活後50日目 )、小麦の刈り入れの祭・初穂の日と呼ばれる、ユダヤ人が祝う三大祭の一つとして記念されていた日】」に、聖霊が注がれた画期的な出来事を記念する礼拝であるが、この出来事が、折しも三大祭の一つとして記念される日に起こったこ…

続きを読む

元旦礼拝

使徒の働き4章23節~31節  年頭に当たり、ペンテコステ( 五旬節 )の出来事によって誕生したばかりの教会に、早くも迫害の波がにわかに押し寄せて来た場面に注目してメッセージとしたい。  迫害は、現代の共産圏に限った問題ではない。  仮に国家的規模における迫害はないとしても、主が最後の晩餐の席で語られたと思われる 《 ヨハネ…

続きを読む

聖日礼拝 『使徒の働き』 より 56完

使徒の働き28章16節~31節  先週は引き続き、28章14節 「こうして、私たちはローマに到着した。」とある ※ この「こうして」の内容の後半を 《 三ヶ月間留まったマルタ島での出来事に 》 学んだ。  奇しくも現在、40万人程の人口を持つマルタ島が、キリスト者が98%というキリスト教国となっているということに言及し、根…

続きを読む