聖日礼拝 『マタイの福音書』 より 84

マタイの福音書20章17節~28節  先週は、1節、「天の御国は、自分のぶどう園で働く労務者を雇いに朝早く出かけた主人のようなものです。」との、たとえをもって話された内容に学びました。この目的は、19章27節 「ご覧ください・・・」と躊躇わずに言ったペテロの自己満足を戒め、彼の誤った精神を正す為。この「朝早く出かけた主人」は主、その時、最初に雇われた2節の「労務…

続きを読む

聖日礼拝 『マタイの福音書』 より 83

マタイの福音書20章1節~16節  先週は、主の許に、「永遠のいのちを得るためには、どんな良いことをしたらよいのでしょうか。」と訪ねてきた「ひとりの人」を扱っておられる記事から、主の答えに学んだ。  この「ひとりの人」とは、20節 「青年」であり、22節 「多くの財産を持っていた」、ルカ 18章18節 「役人…

続きを読む

聖日礼拝 『マタイの福音書』 より 82

マタイの福音書19章13節~30節  先週は、1節( ルカ 9章51節 詳訳 「さて、イエスは天に迎え上げられる日が迫った時、堅く/決然と御顔をエルサレムに向けて進まれた」と )、一年半に及んだガリラヤ伝道を終えられた主が、十字架への道をより確かな意識をもって踏み出された矢先のこと、主に対するパリサイ人たちの羨望が激しさを増し、「イエ…

続きを読む