聖日礼拝 『マタイの福音書』 より 11

マタイの福音書4章23節~25節 先回は、バプテスマのヨハネの投獄と同時に、本格的な宣教開始の時を確認された主が《 まず着手されたことは 》弟子を募り、育て、派遣することにあったと学びました。 ここでは四人の弟子が募られていますが、彼らは漁師の仕事をしながらイエスの初期の働きにお供する人々であった。( 彼らが主をメシヤであると認めてから、ほぼ一年間。) しかし、20節&th…

続きを読む